シンガポールで10年の英語教育実績

レッスン教材へのアクセス方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
DyVision English (三上)

レッスン教材へのアクセス方法

レッスンに使う教材としては、①WEB英語学習システムの教材と②レッスン教材を用意しています。
 ①WEB英語学習システムは自習用として音声や動画が付属しており、レッスンの予習もできます。
 ②レッスン教材はPDF版の教材で、ダウンロードしてご利用頂けます。

ログイン後、マイページの右側にあるマイメニュー、またはページ内の画像をクリックして下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
DyVision English (三上)

Copyright© DyVision English Online / オンライン英会話 , 2019 All Rights Reserved.